当サイト「ベンチャーネットで日本の社会を提案」で配信している情報は、ベンチャーネットが提供する企業戦略です。
セールスフォースやオラクルのマーケティングオートメーションなど、収益に繋がるお役立ち情報をお届けしています。

一言で云うと、デジタルマーケティングとは「デジタルなデータや施策を使って、マスやリアルを含むマーケティング全体の最適化を目指す試み」と解釈できる。またあらゆるマーケティング活動がブランドのゴールに如何に寄与しているかを分析するための、デジタルであるが故にインタラクティブになっているメディアの反応を中間指標としてモデル化することが出来るようになった。

あるブランドのメッセージに反応したのだからそのユーザーはターゲットである。あえて「ネットマーケティング」とは違うと定義してみる。

ターゲット像を基点にマスやリアルなマーケティング施策を設定する。デジタルマーケティングとはマーケティング活動の真ん中にあって、マスマーケティングとワン・トゥ・ワンマーケティングを融合するポジションにある。

デジタルマーケティングとはそうしたものではないかと考える。これもデジタルマーケティングのひとつの有り方である。

むしろ「反応した人がターゲット」と規定すると、それはデジタルデータによって実証されたターゲットである。例えば、Webやネット広告配信に反応するユーザーがいる。

つまり、ネットだけを最適化するのは「デジタルマーケティング」ではないと考える。


株式会社ベンチャーネットはここ
株式会社ベンチャーネットドットコム
https://careerbaito.com/job/1501



RECOMMENDED